前へ
次へ

結婚を長くいい状態で続けるために

結婚に憧れを抱いている人は多いです。
しかし、結婚というのは終わりではなく二人の生活の始まりです。
今まで違う家庭で異なる人生を歩んできた二人が一緒に暮らすためには、いくつかのポイントが必要になります。
まず、結婚生活をいい状態で長く続けるためには、お互いの譲れない部分をしっかりと把握する必要があります。
忙しくても挨拶は毎日するという習慣や、朝食は一緒に食べたいという思いは、どちらか片方だけが思っていても伝わりません。
お互いの習慣として定着する必要があります。
そのためには、何を望んでいるのかという話し合いが大切です。
二人が思っていることは話さなければ、伝わらないからです。
二人で暮らしていれば、ケンカする日もあるでしょう。
そのような日は、顔も合わせたくないと感じるかもしれませんが、話し合うところが解決の糸口になります。
相手を否定して自分が正しいという主張よりも、歩み寄りの姿勢を見せた方が結婚は長続きします。

Page Top